新着情報

新着情報News & Topics

カールレイモンのソーセージ

2016.10.05

「胃袋の宣教師」の異名を持つ、ドイツの食肉加工マイスター、カール・ワイデル・レイモン氏。函館の地でおよそ70年に渡り彼が作り続け、今に伝えた本場ドイツの製法を承継した本格ソーセージをお召し上がりいただけます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加