函館観光詳細

函館観光Sightseeing

函館市熱帯植物園

函館市熱帯植物園

常夏気分を味わえる「函館市熱帯植物園」。
多角形の園内には約300種3,000本の南国の珍しい熱帯植物が植えられています。また、植物だけではなく、ニホンザル・シマリス・鯉・セキセイインコ等の姿も。
最も人気のある「サル山」では、12月から5月のゴールデンウィークまで、気持ち良さそうに温泉に入るサル達を見ることができます。
その他、水の広場や、バッテリーカー、滑り台など、小さなお子様向けの遊具も充実。函館の知る人ぞ知る人気のレジャースポットです。

所在地
北海道函館市湯川町3丁目1番15号
アクセス
・市電「湯の川」電停より徒歩15分
・JR函館駅より函館バスで「熱帯植物園前」下車すぐ
お問い合わせ
0138-57-7833
公式HP
http://www.hako-eco.com/

函館市熱帯植物園の見どころ

みどころ

サル山温泉

元々「水が嫌い」だと言われているサルですが、温泉だと話は変わるようです。
函館市熱帯植物園のサル達は、40℃以上のお湯を好み、数十匹のサルが顔を赤くして、気持ち良さそうに温泉に浸かっています。その愛らしい姿を一目見ようと、日本国内からはもちろん、海外からも観光客が訪れます。

みどころ

小さなお子様連れでも楽しめる遊具や広場

函館市熱帯植物園は、小さなお子様連れでも楽しめるレジャースポットです。
ピラミッド型の熱帯植物の温室のみではなく、お子様に大人気の水の広場や、バッテリーカー、滑り台などの遊具も充実。温室では観賞用のメダカが放流され、ウサギ小屋ではミニウサギが飼育されています。
無料で入れる足湯もあり、ファミリーで楽しむことができます。

写真提供/函館市公式観光情報サイト「はこぶら」http://www.hakobura.jp/

函館観光スポット一覧

ホテル万惣へ

函館市熱帯植物園観光ならホテル万惣へ

ホテル万惣は「湯の川温泉駅」から徒歩5分、函館市電「湯の川温泉駅」から「函館駅」へ約30分の立地です。函館の人気観光スポットへのアクセスに最適な場所に位置しております。函館観光なら、湯の川温泉 ホテル万惣へお越しくださいませ。

所在地
〒042-0932北海道函館市湯川町1-15-3
アクセス
函館市電「湯の川温泉駅」より徒歩約5分
お問い合わせ
0138-57-5061
宿泊プラン