北海道函館湯の川温泉ホテル万惣の公式ブログ詳細

インスタグラム
公式ブログ

公式ブログOfficial blog

【湯の川温泉エリアおすすめ甘味】やきだんご「銀月」

  • 2020.03.05

本日は湯の川温泉エリアの老舗和菓子店をご紹介します。

湯の川温泉エリアの電車通り沿いに店を構える「やきだんご 銀月」は、
1966年創業、地元で愛され続けている老舗和菓子店です。
北海道産米でていねいに作られた看板商品の串団子は、
つきたてのお餅のように弾力があり、もちもちとした食感が最大の特徴。
ごま、しょうゆ、あんの定番3種のほか、秋、冬、春にかけて登場するきなこ、初夏に並ぶ草だんごなど、
期間限定の串団子もあります。

串団子以外にも和菓子を豊富に揃えており、
べこもち、どら焼き、桜餅(1月から桜の開花時期までの期間限定)などが人気です。
このほか、新たな函館みやげとして注目を集めているのが和スイーツ「なごみ」。
函館市菓子組合青年部が共同開発し、市内の各和洋菓子店でレシピを共有している創作菓子で、銀月でも取り扱っています。
和風カステラ生地の中に七飯町産のりんごと細かく刻んだ函館産がごめ昆布を混ぜ込み、
はこだてわいんの「ななえ林檎わいん」で香りづけしたりんご餡を包んだもの。
これまでにないしっとりとした食感のスイーツで、お土産に喜ばれています。

宿泊予定の方は、チェックイン前にお店で購入して、ホテルの部屋でお茶菓子として
味わってみるのがおすすめです!

■やきだんご 銀月
所在地  函館市湯川町2丁目22-5
電話番号 0138-57-6504
営業時間 8:30~17:30
定休日  不定休
アクセス 市電 「湯の川温泉」電停 下車 徒歩3分
駐車場  無料駐車場あり(5台)

 

名物やきだんご「銀月」

定番のあん、ごま、しょうゆ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加