北海道函館湯の川温泉ホテル万惣の函館山観光

インスタグラム
函館観光詳細

函館観光Sightseeing

函館山

函館山

標高334m。函館市と近郊を一望できる展望台からは、春は満開の桜、夏は漁火など、四季折々の美しい景色を臨むことができます。
特に函館の夜景は、「世界三大夜景」と評されるほどの美しさで、函館夜景を一目見ようと、連日観光客が訪れています。
山頂までのロープウェイは、約10分間隔で運行されていますが、ロープウェイの運行が終了すると、車で山頂まで行くことができます。
日の出前の「朝夜景」には、昼間の絶景や、夜の煌びやかな夜景とはまた違う美しさがあります。

所在地
函館市函館山
アクセス
ホテル万惣から徒歩で湯の川温泉駅へ(徒歩約5分)。湯の川温泉駅から函館市電で約35分、十字街駅で下車。その後徒歩で山麓駅へ。山麓駅から山頂駅までロープウェイで3分。 または函館駅から山頂までの函館山登山バスで30分。
タクシーやマイカーでも可能ですが、季節、時間帯によって規制がかかるのでご注意ください。
お問い合わせ
0138-23-6288
公式HP
http://334.co.jp/

函館山の見どころ

みどころ

函館山展望台からの夜景

函館の夜景は、「世界三大夜景」の一つとして世界に広く知られているため、夜景の鑑賞スポットが充実しています。
函館山には屋内と屋外に展望台が2つあり、暖かい季節は屋内外共に混雑していますが、寒い季節は屋外の方が空いています。
夕方、陽が落ちる少し前に展望台にあがり、昼間の街が、徐々に夜の輝きを帯びていく一部始終を眺めるのがおすすめです。
また、函館山から見える夜景に「ハート」が浮かび上がるという伝説が存在し、このハートを見つけると「恋が実る」「愛が深まる」といった素敵な言い伝えがあります。

みどころ

函館山山頂から見る朝夜景

函館山ロープウェイの運行が終了すると、車で山頂まで行くことができます。
日の出前の「朝夜景」は、ほとんどが街灯の明かりだけで、夜のきらびやかな景色とは対照的なしっとりした風情。そして、日の出の時間が近づき、東の空が白みかけてくると、それまでとはまた違う、別格の美しい景色を見ることができます。

写真提供/函館市公式観光情報サイト「はこぶら」http://www.hakobura.jp/

函館観光スポット一覧

ホテル万惣へ

函館山観光ならホテル万惣へ

ホテル万惣は「湯の川温泉駅」から徒歩5分、函館市電「湯の川温泉駅」から「函館駅」へ約30分の立地です。函館の人気観光スポットへのアクセスに最適な場所に位置しております。函館観光なら、湯の川温泉 ホテル万惣へお越しくださいませ。

所在地
〒042-0932北海道函館市湯川町1-15-3
アクセス
函館市電「湯の川温泉駅」より徒歩約5分
お問い合わせ
0138-57-5061
宿泊プラン 日帰りプラン